レジン作り方

レジンで氷柱作り【クリアポケットを使って簡単に♪】

更新日:

こんにちは(^o^)
今日はクリアポケットを使って簡単にレジンで氷柱を作ってみようと思います。

スポンサーリンク

レジン氷柱の作り方

準備した道具類

UVレジン KIYOHARA UVライト タミヤクラフトツール(正方形)
UVレジン液 UVライト クラフトツール
クラフト用はさみ NRクリアカラー クリアポケット
はさみ・ヤスリ NRクリアカラー クリアポケット
ジュエルラビリンス 正方形 タミヤ艶出しニス 着色3
ラメ 艶出しニス  ピカエース(白)

手順

氷柱1
1.クリアポケットを作りたい大きさにカットしします。
下の方をくるっと巻いてテープで優しくとめて型を作ります。
氷柱2
2.色を作ります。(色の作り方はレジン着色方法で説明しています)
ピカエースナチュラルホワイトと、パール(白)を混ぜています。
氷柱3
3.固定して(挟む力が強いと型が崩れます、弱すぎても倒れるので注意です)着色したレジン液を入れます。
その上から透明レジン液を入れて、このままUVライトにあてて硬化します。
入らない場合は、手前に置いて固めます。
その場合、未硬化の部分が出来やすいので注意です。
レジンが熱くなりますので冷ましてから触るように気を付けて下さい。
氷柱4
4.何度か硬化して、しっかり固まったのを確認してから、念のために、横にして硬化します。
ここで、中が未硬化だと、中からレジン液が出て、穴があいた状態で固まってしまうので、注意が必要です。
硬化する時、冷ましてから触るようにして下さい。
氷柱5
5.上の部分のバリをハサミでカットし、ヤスリで整えてレジン液をひいて硬化して平らにします。
氷柱6
6.クリアポケットの継ぎ目に線が入ってしまうので、ヤスリで整えます。
先端も尖り過ぎていると危険なので、丸く仕上げます。
氷柱7
7.紫色も作ってみました。
気泡が入りますが、氷柱っぽい仕上がりになります。
氷柱完成
8.艶出しニスを塗って、しっかり乾燥させたら完成です♪

レジン氷柱を作った感想

着色する時にクリアポケットは便利なのでよく使いますが、型にもできて、さらに便利です。
クリアポケットにセロテープを貼ると、強く貼りすぎるとクシャッとしてしまったり、中心部分が未硬化で穴があいてしまったり、失敗してしまいました。
硬化中や硬化後に、すぐに触ってしまうとかなり熱いので、注意してください。
今回は氷柱を作ってみましたが、もっと練習して、今回よりも大きめサイズのリングスタンドや、小さめサイズのピアスモチーフなど作ってみたいと思いました。
良かったら、みなさんも作ってみてください。

★ランキング参加しています★
↓ポチッと押していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村

-レジン作り方

Copyright© ハンドメイドアクセサリー Natural レジン , 2021 All Rights Reserved.