アクセサリー加工

レジンのアクセサリー加工方法と加工用パーツ・道具の紹介

更新日:

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
今日はレジンのアクセサリー加工する方法と加工用パーツと道具の紹介をさせていただこうと思います。

スポンサーリンク

アクセサリー加工パーツ紹介

つなぎ金具

丸カン ヒートン1 Tピン
丸カン ヒートン Tピン
パーツ同士をつなぐもので、やっとこで開いて使います。 モチーフにピンバイスで穴を開け、接着して使います。 ビーズやモチーフを通して、先端は丸めて使います。

とめ金具

カニカン1 マンテル1 アジャスター・ひき輪
カニカン マンテル アジャスター
ネックレスやブレスレット等の付け外しの金具です。 ネックレス等の引っ掛けるバーと受ける輪の金具です。 ネックレス等の長さ調節できる金具です。

アクセサリー金具

ピアスの金具 ブローチの金具 リングの金具
ピアス金具 ブローチ金具 リング金具
モチーフを丸カンやヒートン等でつないで使えます。 モチーフ裏面に直接、接着して使えます。 モチーフ裏面に直接、接着して使えます。

アクセサリー加工の道具

平やっとこ 丸やっとこ
平やっとこ 丸やっとこ
 先端が平らになっています。
丸カンなどの開閉やパーツをつかむのに使用します。
先端が丸くなっています。
ピンを曲げる時などに使用します。
ニッパー ニス3
ニッパー ピンバイス
チェーンやチャームのカンを切ったり、レジン硬化後のバリ処理にも使用します。 ヒートンなどを挿すために、穴を開ける道具です。

アクセサリー加工の方法

1.丸カンの開閉の仕方

丸カン開き方

丸カンのつなぎ目を上中心になるように、やっとこ(丸・平やっとこ)2本で挟みます。
前後にずらすように開きます。
ポイント
左右に開かないで下さい。左右に開くと強度が下がり、ゆがんでうまく閉じることができなくなります。

2.ピンバイスの使い方

ピンバイス使い方
硬化したレジンパーツに合った太さのピンバイスを用意して、深さを確認しながら穴を開けます。
ポイント
挿すヒートン等の長さを確認して、少し余裕のある幅と深さに穴を開けると良いです。
削ると細かい粉が出るので、吸い込まないようマスクや保護メガネなどすると安心です。

3.ヒートンの付け方

ヒートン接着

ヒートン完成
接着剤を付けてピンバイスで開けた穴にヒートンを挿し込んで乾燥させます。
ポイント
接着剤をたくさん付けすぎるとあふれますので、あふれた余分な接着剤はつまようじなどで取ると綺麗に仕上がります。

アクセサリー加工の方法 まとめ

今回は基本的な加工方法と加工パーツを紹介させていただきました。
レジンでモチーフを作ってみたけれど、アクセサリーにする方法がわからないという方の参考に少しでもなれば嬉しいです。
レジンで作ったモチーフにピンバイスで穴を開けて、丸カンを付けてピアス金具につなげた作品がトライアングルシリコンモールドで【レジン三角ピアス】作り方にありますので、良かったら覗いてみて下さい( ´ ▽ ` )ノ

 ★ランキング参加しています★
↓ポチッと押していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

-アクセサリー加工

Copyright© ハンドメイドアクセサリー Natural レジン , 2021 All Rights Reserved.