便利なグッズ

レジン(エポキシレジン)を【早く固める】方法★

更新日:

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
今日はレジン(エポキシレジン)を早く固める(硬化させる)方法についてお話しさせていただこうと思います。

スポンサーリンク

レジンについて

レジンは、種類で大きく分類すると、UVレジンとエポキシレジンがあります。
詳しくは、【レジンとは】UVレジン・エポキシレジンで迷った時に★のページで説明しています。
エポキシレジンになかなか手が伸びない理由は、硬化に時間がかかると言う点です。
この硬化時間を短縮できないものかと調べると、あるものを使うことで短縮できることを知ったので試してみることにしました。
※この方法が正しいのか、何か危険な場合がある可能性等含めて未確認ですので、試す場合は自己責任でお願いいたします。

レジンを簡単に温めるのに適した
【タオルウォーマー】

あるものとは…タオルウォーマーです。
飲食店やパチンコ屋さんなどでよく見かけるおしぼりがたっぷり詰まったアレです。
これがあれば、ホットタオル・おしぼりが自宅ですぐに作れます★

まさかこんなもので…と思うと思います。私自身も最初は思いました。
まず、このタオルウォーマーの値段について、想像ではもっと高いと思っていました。
お店等で扱うもの=業務用=特殊=高そうと言う図式が自分の中で出来上がっていましたので、ちょっと衝撃的でした。探せばさらに安いものもあると思います。

上のリンクは、自分が実験したものと同じものをのせておきました。
このタオルウォーマーを使って、エポキシレジンを早く固めることができるのかを実験していこうと思います。

エポキシレジンを早く固める手順

用意した道具類

デコレジーナロゴ入り タオルウォーマー シリコン型 スクエア
エポキシレジン タオルウォーマー シリコンの型
手袋 NRクリアカラー ジュエルラビリンス 正方形
手袋(ビニール手袋も) NRクリアカラー ラメ
ゴムベラ トレー(セリア) デジタルスケール
ゴムベラ 耐熱トレー(セリア) デジタルスケール

作り方

 エポキシ1
 1.デジタルスケールにトレー(セリアの料理トレー(耐熱)小3枚で100円)をのせて0のボタンを押して0.0にします。
エポキシ2
 2.※アレルギーを起こす可能性があります、取り扱う際は、ビニール手袋・マスクなどで保護します。
換気もしてください。
主剤を入れます。30グラム入れました。
硬化剤を入れます。硬化剤は12グラム入れました。
【割合が商品(レジン液の種類)で違いますので、説明書を読んで、割合に適した分量を入れます】
エポキシ3
 3.ゴムベラでよく混ぜます。ヘラについているレジン液も、しっかり混ぜます。
※ここでしっかり混ぜないと硬化不良を起こします。
エポキシ5
4.着色して型に流し込みます。
エポキシ6
 5.タオルウォーマーの電源を入れて耐熱トレーにのせて入れます。
※電源を入れて時間が経つと、タオルウォーマーの中が熱くなっているので、念のため手袋(軍手など)をしてください。
エポキシ完成
6.約1時間半後、固まっているか確認して、熱に注意しながらタオルウォーマーの中から出します。
冷まして型から取り出しバリ処理をしたら完成です。

便利な使い方【おゆまるが簡単に柔らかくなる】

タオルウォーマーにおゆまるを入れる手順

おゆまるタオルウォーマー2
 1.トレーにおゆまるをおいてタオルウォーマーの電源を入れます。
おゆまるタオルウォーマー1
2.※熱くなっていると危険なので、念のため手袋(軍手等)をしてください。
触って柔らかくなったら取り出します。

解説

ただ入れておくだけなので、熱湯を準備する手間が省けてとても便利です。
ときどき開けて、様子を見ながら柔らかくなるまで時間を調節しながら取り出してください。
(大きさの違い等で時間は変わると思いますが、私は5分以上は入れていました。)
おゆまるを使おうと思った時に、あらかじめタオルウォーマーに入れておけば、すぐに柔らかくなったおゆまるを使えます。
※溶けるような感触になると使いにくいので、長時間の入れすぎも注意が必要です。
※放置したり、出し忘れ等で予期せぬ事故等が起こる可能性も否定できませんので、使う場合は自己責任において使用してください。

タオルウォーマーを使ってレジンを早く固めた感想

感動です★
エポキシレジンは透明度が高く、綺麗な作品が作れます。
が、なんといっても時間がかかるので、なかなか手が出せずにいました。
この方法を知る前、作ったことがありますが、一日以上かかって固めていたので、苦手なイメージしか残りませんでした。
しかし、今回試してみたところ、一時間半で固まったので、すごい時間短縮だと思いました。
一日以上かかっていたことを思えば、一時間半はあっという間ですし、スイッチを押して入れておくだけなので簡単で本当に便利だと思います。
写真のものは、艶出しニス等を塗っていませんが、透明度・ツヤ感もあり、とても綺麗です。
タオルウォーマー以外でも方法はあるかもしれませんが、個人的にはタオルウォーマーが、一番簡単で確実な方法だと思いました。

ただ、タオルを温める以外の使用なので、もしかしたら、まだ知らない何か危険なことがある可能性も否定はできませんので、細心の注意を払って使おうと思います。
あと急に硬化させるため、もしかしたら作品が劣化したり、後々何か問題が起きたりする可能性も否定できません。
これから、どのような変化が起きるのか、見ていこうと思っています。
しかし、何が起きるかは予測できませんので、便利でオススメですが一つの方法として参考程度にご覧ください。
※放置したり、出し忘れ等で予期せぬ事故等が起こる可能性も否定できませんので、使う場合は自己責任において使用してください。

★ランキング参加しています★
↓ポチッと押していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

-便利なグッズ

Copyright© ハンドメイドアクセサリー Natural レジン , 2021 All Rights Reserved.