レジン作り方

アイシングクッキーのレジンチャームを作ってみました。

更新日:

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
今日はアイシングクッキーのキットを使ってバタフライのレジンチャームを作ってみようと思います。
※一部キットとは、作り方・材料を変更しています。

スポンサーリンク

アイシングクッキーチャームのキット紹介

アイシング-1

デザインプレートパーツ(バタフライ・大小)
デザインプレートパーツ(花・大小)
カラーリングパウダー(イエロー・ホワイト)
デザインシールパーツ花(オレンジ・白・クリーム)
ビーズ丸(ゴールド・イエロー・クリア)
パール
ビーズ
プレートカン・丸カン・カニカン
チェーン
作り方説明書

こちらが今回使用するキットです。
バタフライを使ってみようと思います。
一見難しそうに見えますが、プレートやシールなどがあらかじめ入っているので、便利です。
初心者の方でも簡単に作ることができると思います。
今回はヴィトレア(別売り)でパステルカラーを作れるようなので、試してみようと思います。

アイシングクッキーレジンチャーム作り

用意したもの

アイシング-1 レジン KIYOHARA
キット レジン液
つまようじ UVライト
つまようじ UVライト
ヴィトレア(クラウド) エンボスヒーター
ヴィトレア エンボスヒーター
セメダイン 月うさ8
接着剤 パール・Tピン
平やっとこ 丸やっとこ
平やっとこ 丸やっとこ

アイシングクッキーレジンチャームの作り方

アイシング-9
1.デザインプレート(バタフライ・大)の表面についている保護シールを剥がします。
プレートカンを右上に接着剤で付けます。
アイシング-8
2.デザインシールを貼ります。
はみ出した部分をカッターなどでカットして整えます。
表面にレジン液をのせて広げたら気泡がないか確認します。
(ある場合はつまようじかエンボスヒーターで消します。)
UVライトで2分くらい照射してレジン液を硬化させます。
アイシング-7
3.デザインプレート(バタフライ・小)の表面についている保護シールを剥がします。
ヴィトレアのクラウド(白)とグレナディン(ピンク)を混ぜてパステルピンクを作ります。
※ヴィトレアを入れすぎると硬化しにくくなりますので少量づつ入れて色を作ってください。
デザインプレートに着色したレジン液をのせて薄くのばして硬化します。
ぷっくりするまで薄くのばして硬化を繰り返していきます。
アイシング-6
4.クッキーのモチーフ(大)に薄くレジン液をひいて、3で作ったパステルピンクのモチーフ(小)をのせます。
UVライトで2分くらい照射してレジン液を硬化させます。
アイシング-5
5.デザインシールを配置してイメージを決めます。
※デザインシールが繊細で破れやすいので注意します。
アイシング-3
6.配置が決まったらレジン液を薄くひいて硬化します。
アイシング-2
7.残りのパーツ類をのせて硬化します。
ぷっくりさせたら側面などをチェックして、レジン液がついていたらヤスリで削って整えます。
アイシング-完成
8.丸カンでチェーンとつないで、パールをつけたら完成です。

アイシングクッキーレジンチャームを作った感想

デザインシールとデザインプレートでクッキーのように仕上がるかなぁと最初は思いましたが、作ってみるとクッキーっぽく仕上がり、こういう作り方もあるんだなぁと勉強になりました。
着色に関しては、ヴィトレアでパステルカラーを作ってみたところ、最初はヴィトレアの量が多すぎて、レジンがポソポソになってしまいました。
ヴィトレアは、少しずつ入れるのがポイントだと思いました。
パステルピンクの色味がとても可愛いので、また他の作品にも使いたくなりました。
デザインシールとパーツ類もすごく可愛いくて良かったです。
デザインプレートは、他にも種類がいくつかあって重ねて作ると可愛い感じに仕上がりそうなので、また色々作ってみようと思います。

また何か発見したら書こうと思います。
良かったらみなさんもアイシングクッキーレジンチャーム作ってみてください。
ここまで読んでいただき、ありがとうごさいました( ´ ▽ ` )ノ

★ランキング参加しています★
↓ポチッと押していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ

-レジン作り方

Copyright© ハンドメイドアクセサリー Natural レジン , 2021 All Rights Reserved.