レジンピアス

カラーレジン【ミルキーホワイト】を混ぜて色を作ってみました

更新日:

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
今日はミルキーホワイトカラーレジンにセリアのカラーレジンを混ぜて色を作って、ねこのミニシリコンでピアスに加工しようと思います。

スポンサーリンク




カラーレジン【ミルキーホワイト】紹介

今回、使用するのはこちらのカラーレジン「ミルキーホワイト」です。
このホワイトの良い点は、白の色味が絶妙で、薄すぎず濃すぎず使いやすいと思った所です。
練乳のような色味で柔らかみのあるとてもかわいい白です。
ミルキーホワイト以外の色付きドロップレジンも数点、購入しましたが、全体的に少し薄めな印象でした。
(トワイライトパープルは特に薄く感じましたが、あくまで個人的な感想です)
オススメはこのミルキーホワイトです。
ニオイはほとんど気になりませんが、念のため換気をしながら使うのが良いですね。

セリアのカラーレジンにもホワイトがあるのですが、個人的に少し薄いなぁと思ったので、こちらの白を使用してみようと思います。
逆に、セリアのクリアなカラーレジンの色味は強めなので、このミルキーホワイトと混ぜることでいい感じに混ざってくれるのではないかと思います。

ミルキーホワイトとカラーレジンを使ってピアス作り

用意したもの

レジン KIYOHARA つまようじ
UVレジン液 つまようじ
ミルキー0823-12 ミルキー0823-11
ミルキーホワイト カラーレジン(セリア)
UVライト 瞬間接着剤
UVライト 瞬間接着剤
ミルキー0823-1 粘土ピアス0617-4
ミニシリコン ピアス金具・ヒートン
Tピン ミルキー0823-4
Tピン・丸カン・チェーン ビーズ(キャッツアイ)
ヤスリ 平やっとこ
ヤスリ やっとこ類

ミルキーカラーのねこレジンピアス作り方

ミルキー0823-10
1.ミルキーホワイトにカラーレジンを入れて混ぜます。
ミルキー0823-9
2.1で作ったレジン液をミニシリコンに直接流していきます。
気泡が入りやすいので取り除きながら入れていきます。
ミルキー0823-9
3.青・緑・黄・赤を端から入れ、真ん中(胴辺り)にミルキーホワイトを入れます。
気泡やホコリがないかチェックしてからUVライトに2分あてて硬化します。
硬化不良を防ぐために、取り出す前に反対側も念のため硬化しておきます。
ミルキー0823-6
4.お好みの厚みにして、シリコンから取り出します。
バリを金ヤスリで処理します。
細かい粉が出ますので、マスクや保護メガネなどすると安心です。
※気泡が入ってできた穴は、同じ色のレジン液を盛って硬化し、ヤスリで削ればふさがります。
xミルキー0823-5
5.バリ処理が終わったらレジン液を薄く塗ってコーティングします。
UVライトに2分あてて硬化します。
ミルキー0823-3
6.側面や裏面を塗ったら表面も同じようにコーティングします。
飾りをつけてUVライトに2分あてて硬化します。
ミルキー0823-2
7.穴を開けないヒートンを接着剤でつけます。
付きにくい場合は、レジン液で固定してから、接着剤を上からつけます。
ミルキー0823-00
8.ピアス金具とストーンなどをつなげたら、完成です。

ミルキーカラーのねこピアス作りの感想

ミルキーホワイトのレジン液がすごく柔らかい色味でふんわりした感じになりました。
セリアの色鮮やかなカラーレジンを使っているので、綺麗な色がなかなか作れないという悩みを解消してくれて、とても簡単にかわいいミルキーカラーを作ることができ、作業の手間も省けます。
今回は複数の色を使いましたが、単色もかわいいと思います。
パステルカラーが苦手でかわいい色が作れないなどお悩みの方に少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

初心者さんにも簡単に作れますので良かったら参考にしてみてください。
また何か発見したら書こうと思います。

良かったらみなさんもミルキーホワイトとカラーレジンを使って、自分だけのアクセサリーを作ってみてください。
ここまで読んでいただき、ありがとうごさいました( ´ ▽ ` )ノ

★ランキング参加しています★
↓ポチッと押していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村







-レジンピアス

Copyright© ハンドメイドアクセサリー Natural レジン , 2021 All Rights Reserved.