レジン着色

虹色クローバーのレジンモチーフ作り

更新日:

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
今日は虹色のレジンモチーフを作ってみようと思います。
可愛いクローバーの空枠を使ってみようと思います。

スポンサーリンク

可愛い【クローバー空枠】紹介

虹色クローバー11

高品質のクローバー空枠です。
ある程度の重みがあってとても綺麗なので、高級感があります。
大きさ(全長約34mm×横幅約28mm)【カン含まず】と厚み(4mm)もレジン作りにちょうどいいサイズ感です。
キーホルダー・バックチャーム・ネックレスなどにオススメです。
とても可愛くて品の良い枠なので、空枠選びに迷ったら参考にしていただけると嬉しいです。

虹色クローバーレジンの作り方

用意した道具

虹色クローバー11 気泡1 つまようじ
クローバー枠・マステ エンボスヒーター つまようじ
UVライト UVレジン KIYOHARA NRクリアカラー
UVライト UVレジン液 NRクリアカラー・ラメ
ネイルシール鍵 月透シート デザインシート 正方形
ネイルシール デザインシート(星) デザインシート(英文)

虹色レジンモチーフの作り方

虹色クローバー1
1.NRクリアカラーで4色(ブルー・マゼンタ・オレンジ・イエロー)をレジン液に混ぜて濃い目作ります。
4色の間に透明なレジン液を置いて両サイドの色を混ぜながら好きな色を作りました。
(薄い場合は色を追加しながら調節します)
エンボスヒーターで風をあてて、気泡を取り除いておきます。
※エンボスヒーターは瞬間的にあてます(長時間あてると危険です)
虹色クローバー11
2.クローバーの空枠を太めのマスキングテープで固定します。
虹色クローバー9
3.作った色を端につまようじを使って少しずつ入れました。
虹色クローバー8
4.真ん中にレジン液を置きます。
虹色クローバー7
5.薄く広がってくるので、つまようじでぼかすように混ぜます。
虹色クローバー6
6.色の濃い部分にラメを入れます。
ラメを混ぜると気泡が入りやすいので、よくチェックして気泡があった場合は消します。
UVライトで2分くらい照射して、レジン液を硬化させます。
虹色クローバー3
 7.レジン液を薄くいれて、デザインシートとシール類を配置していきます。
デザインシートの下の隙間に気泡が入りやすいので、空気が入らないようにします。
場所が決まったら、UVライトで2分くらい照射して、レジン液を硬化させます。
虹色クローバー2
8.マスキングテープから取り外し、裏面をレジン液でコーティングします。
UVライトで2分くらい照射して、レジン液を硬化させます。
虹色完成2
9.表面をぷっくりさせたら完成です。

虹色カラーのレジン作りをした感想

虹色は初めて挑戦してみました。
いつも色をたくさん使うと、色同士が混ざってしまってうまくいかず、結局微妙な色になって諦めてしまうことが多いのですが、クローバーの形を利用して、真ん中からレジン液を置いてぼかす方法でなんとか作ることができました。
NRクリアカラーは色が鮮やかなので、たくさん色をのせることで華やかな感じになりました。
デザインシートも見る角度で色が変化するので面白いです。
着色は苦手なので、もっと練習して色をうまくぼかしたりできると良いと思いました。
クローバーモチーフ、可愛いのでオススメです。
良かったらみなさんも作ってみてください。
ここまで読んでいただき、ありがとうごさいました( ´ ▽ ` )ノ

★ランキング参加しています★
↓ポチッと押していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村

-レジン着色

Copyright© ハンドメイドアクセサリー Natural レジン , 2021 All Rights Reserved.