オススメ素材

【可愛いレジンを簡単に作れる】型・モールド紹介★

更新日:

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
今日は、可愛いレジン(レジンアクセサリー)を簡単に作れるオススメの型・シリコンモールドについてお話したいと思います。

スポンサーリンク

レジンで使える型・モールドの種類

UVレジンを扱う時は紫外線を通す透明な型を使ってください。
エポキシレジンを扱う時は不透明・製氷器などでも大丈夫です。

単体タイプのシリコンモールド

型-1

一般的によく使われるモールドです。さまざまな形でカワイイです。
注意点はUVレジンで厚みがあるものは、
一度に全部を固めようとすると硬化不良を起こす可能性があります。
何回かに分けて固めると良いです。

複数タイプのシリコンモールド

型-2
こちらも使い勝手の良いモールドです。
複数の形があるので、まとめて作れるので便利です。
注意点はシリコンはキズが付きやすいです。
モールドの中で着色する場合、混ぜる時につまようじなどでゴリゴリしてしまうと次に使う時にそのキズがそのままレジンに付いてしまう可能性があります。
できれば着色するときは別の容器で混ぜる方が
モールドを長持ちさせる点でも良いでしょう。

円柱・六角柱

型-3

ステックタイプのものを作りたい場合はこちらがオススメです。
他にも八角柱、三角柱、楕円柱などあります。
細長いので気泡が入りやすいので数回に分けて
レジン液を入れるのがおすすめです。

100円ショップのシリコン製品

型-5

型-6

100円ショップに行くと意外とたくさんあるのがシリコン製品です。
不透明なのでエポキシレジンにしか使えませんが、
透明のものがあればUVレジンでも使えます。
キッチン用品売り場など、クラフトコーナー以外にも使えそうなものがたくさんあるのでワクワクします。

製氷器

型-4

ビー玉を作りたいと思ったら、コレ!無印良品の製氷器です。
私が購入した時は、店頭販売は完売でネット販売のみでした。
人気商品なので手に入れるまでに時間がかかりました。
現在の販売方法がどうなっているのか分かりませんが、オススメです。

 レジンで使える型・シリコンモールドまとめ

一部ですが、紹介させていただきました。
シリコンのモールドは鏡面仕上げのものと、鏡面仕上げではないものがあります。
鏡面仕上げのものはレジン自体がツルツルに仕上がりますが、
鏡面仕上げではないものはくもったりするので自分で磨いたりツヤ出しをする必要があります。
購入前には鏡面仕上げかそうでないのかチェックすることもオススメします。

またシリコンはホコリが付いたら取れにくいので、
使う前にセロテープやガムテープなどで
前回使ったレジンの残りやラメなどをきちんと取ってから使う
綺麗な作品に仕上がります。

製氷器やお菓子用のシリコンモールドを使う場合は、
台所などに置いたりしないように気を付けてください。
間違ってお母さんがお菓子作りなどに使ってしまったら大変です。
レジン用と分かるように、レジン用とペンで記入したりするのも良いですね。

色々なモールドでカワイイ作品を作って楽しんでください。

★ランキング参加しています★
↓ポチッと押していただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

-オススメ素材

Copyright© ハンドメイドアクセサリー Natural レジン , 2021 All Rights Reserved.